大阪市 天王寺 坂本クリニックグループの睡眠時無呼吸症候群外来のご案内です。

大阪府大阪市の睡眠時無呼吸症候群・いびき外来 坂本クリニックグループ

ホームよくある質問

よくある質問

よくある質問

Q-1
蓄のう症があるのですが、これといびきは関係がありますか?
Q-2
主人のいびきがとてもうるさい上に、突然死んだように静かになって、また突然いびきをかきだすのですが、これは病気でしょうか?
Q-3
私は自分のいびきでよく目が覚めます。また、朝、目が覚めても全く熟睡感が無いので、是非CPAP治療を受けたいのですが、検査を省くことはできますか?
Q-4
すこしそちらに通院するのが遠いのですが、大丈夫ですか?
Q-5
出張が多い仕事なのですが、CPAPの持ち運びは可能ですか?
Q-6
私は女でいびきをかくのです。診療を受けるのが少し恥ずかしい気もするのですが、大丈夫ですか?
Q-7
CPAPが壊れた場合にはどうすれば良いのでしょうか?
Q-8
CPAPを付けると夜に眠りにくいと聞いたのですが、大丈夫ですか?
Q-9
花粉症の時期などは鼻が完全に詰まって、CPAPを使えるかどうかが不安なのですが…
Q-10
CPAP治療をやめたい時はどうしたら良いのですか?
Q-11
近くの耳鼻咽喉科であればどこでもCPAPいびきや睡眠時無呼吸症候群の治療をしてもらえますか?
Q-12
マウスピースはそちらで作ってもらうことはできないのですか?
Q-13
中学生の次男のいびきがひどいのですが、これも睡眠時無呼吸症候群なのでしょうか?大人になったら治るのでしょうか?
Q-14
やせていても、いびきがうるさい場合にはどのような原因が考えられますか?

回 答

蓄のう症があるのですが、これといびきは関係がありますか?
重症の蓄のう症であれば関係する場合があります。蓄のう症をわずらい、いびきがうるさい方は、耳鼻咽喉科での検査をお勧めします。耳鼻咽喉科であれば蓄のう症の重症度が診断できるからです。
主人のいびきがとてもうるさい上に、突然死んだように静かになって、また突然いびきをかきだすのですが、これは病気でしょうか?
やはり睡眠時無呼吸症候群の可能性が高いといえるでしょう。一度、検査を受けられるお勧めします。
私は自分のいびきでよく目が覚めます。また、朝、目が覚めても全く熟睡感が無いので、是非CPAP治療を受けたいのですが、検査を省くことはできますか?
それはできません。CPAPの治療が保険治療となりますので、簡易検査ではAHI(無呼吸・低呼吸が睡眠中の1時間に何回起こるかを表したもの)が40以上で無ければ保険診療は受けられません。よって、AHIを測定するために、必ず検査を受けて頂く必要があります。
すこしそちらに通院するのが遠いのですが、大丈夫ですか?
毎月通院して頂くことで、CPAP治療を継続して受けることができます。理由としてはCPAPのマスクをレンタルでお貸しするためで、月に1度、使用状況とお伺いした上で、レンタル料に相当するものをお支払いいただく必要があります。ただし、月に1度ですので、基本的に関西の方であれば、お越しいただくことは可能かと思われます。
他府県からの患者様で当センターにてCPAP治療をされている方も数名いらっしゃいます。
出張が多い仕事なのですが、CPAPの持ち運びは可能ですか?
もちろん可能です。実際、当クリニックの患者様には持ち運ばれて出張先で使用される方もいらっしゃいますので、ご安心ください。
私は女でいびきをかくのです。
診療を受けるのが少し恥ずかしい気もするのですが、大丈夫ですか?
いびきは男性だけの病気ではなく、女性の方でいびきをかかれる方は多いので恥ずかしがられることはありません。逆に適切な治療を行うことにより、いびきをかかずに、かつ健康でいられることが重要です。(ただし、CPAPはいびきの治療ではありません。)
CPAPが壊れた場合にはどうすれば良いのでしょうか?
毎月の保険の費用(CPAPレンタル料)の保証範囲内ですので、CPAPを提供しているメーカーが無償で対応してもらえます。(故意の場合は有償となります。)
CPAPを付けると夜に眠りにくいと聞いたのですが、大丈夫ですか?
夜が眠りにくいと言われる患者さんも確かにおられます。しかし、終日着けるのではなく、数時間着けて頂くだけでも効果が上がります。少しずつ慣れて戴くこと、そして続けて頂くことが大切です。
花粉症の時期などは鼻が完全に詰まって、CPAPを使えるかどうかが不安なのですが…
本来、CPAPのマスクはは鼻だけを覆うマスクになりますが、鼻が詰まっている場合は、鼻と口を両方覆うマスクに変えることも可能です。また、花粉時期は極力鼻が詰まらないように、点鼻薬も使用することもあります。
CPAP治療をやめたい時はどうしたら良いのですか?
CPAPは毎月の時点でやめることができます。当院にその旨を来院の際に連絡をして戴ければ、その月で終了して頂くことが可能です。
近くの耳鼻咽喉科であればどこでもCPAPいびきや睡眠時無呼吸症候群の治療をしてもらえますか?
残念ながら、全ての施設で行っているというわけではありません。いびきや睡眠時無呼吸症候群の治療は行なっている施設とそうでない施設がありますので、その際は、事前にご確認いただくことをおすすめ致します。
マウスピースはそちらで作ってもらうことはできないのですか?
マウスピースの作製は口腔外科領域となるため、当クリニックでは作製しておりません。
中学生の次男のいびきがひどいのですが、これも睡眠時無呼吸症候群なのでしょうか?大人になったら治るのでしょうか?
睡眠時無呼吸症候群の可能性は大いにあります。一度検査をされることをお勧めいたします。小学生のお子様から検査・治療は可能ですので、お子様の場合は十分検査が可能です。
やせていても、いびきがうるさい場合にはどのような原因が考えられますか?
お口の中の空間が狭い、鼻づまり、ならびに下アゴの形状が小さい、などが考えられます。ただし、原因が複合的である場合も多く、一度しっかりと医療機関にて診断を受けられる事がよいでしょう。
大阪市の坂本耳鼻咽喉科クリニック 睡眠時無呼吸症候群のページです
Copyright © 2015 Sakamoto Clinic. All rights reserved.